2017年:ドッグダンス「トリッククラス」 IN ファミリーナガーデン南青山/犬の学園情報イベント情報

HOME > 犬の学園情報イベント情報 > Event > 2017年:ドッグダンス「トリッククラス」 IN ファミリーナガーデン南青山

2017年:ドッグダンス「トリッククラス」 IN ファミリーナガーデン南青山

ドッグダンス-2s.jpg

 ドッグダンス:「トリッククラス」とは・・・

 ワンちゃんの1芸・・・と言ったら、卒園生にはおなじみです。
 ハンドサインやコマンドコマンド(言葉)によってワンちゃんが行動する事を
 上手く利用して、音楽に載せて踊るように楽しいパフォーマンスをする事です。

 ドッグダンスでは、様々なトリックを組み合わせ、音楽に乗せて
 飼い主とワンちゃんが踊ります。1つからコツコツ集めて初めて一連の動きに
 なるのです。

 今回のクラスでは毎回新しいトリックの教え方を学びますので
 忙しくて続けられない方にもぴったりな体験的なクラスです。

 みんなで楽しく集まって、ダンスに必要な社会化や信頼関係を積み重ねましょう。
 

DSC00590-s.jpg

 

 

タイトル 五井先生の「ドッグダンス:トリッククラス」
日  程 2017年11月5日(日)・12月9日(土)
時  間

 11月5日(日) 【一部】 15:00~16:00 【二部】17:00~18:00 
 12月9日(土) 
【一部】 10:30~11:30 【二部】12:30~13:30
 (説明と練習を交互に行います。)

場  所  「犬の学園」ファミリーナガーデン 南青山教室
  東京都港区南青山 6-15-4 プラウドフラット南青山B2F TEL 03-6419-7141
申込み開始

 随時予約開始をお知らせするメールを配信してから、フォームを設置致します。

申込み方法  フォーム又はホームページにて : 定員になり次第終了。
申込み締め切り 2017年10月28日(土)
参加費  会員ペア 5,400円(税込)/回 未継続会員ペア 6,480円(税込)/回 
定員

  8頭 ※犬1頭につき、レッスンは1名様に限らせて頂きます。
      定員に達しましたら、締切日に関係なくそれ以降のお申し込みは【キャンセル待ち】とさせて頂きます。
            最低開催人数は3ペアです。

キャンセル

 毎回1週間前の日曜日以降はキャンセル料2,700円をご請求させて頂きます。

お支払方法  当日現金にてお支払い
   ※通常登園していらっしゃる方は、事前支払いのご協力をお願い致します。
内容  毎回一つのトリックの練習の仕方を習い、その場で練習してみましょう。
 続けて参加する事で、ダンスに必要なステップを集め、
 音楽に合わせられるようになりましょう。
 トリックのみならず、ワイワイした中でのシャイなワンちゃんの
 扱いの練習にもなります。
持ち物

  ・おやつ、ドライフード
  ・クレート、あればマット
  ・動きやすい上靴(必須)
  ・動きやすい服装
  ・クリッカー(任意)
  ・ステッキや傘など、棒状の物(必須) 

          
たくさんのご参加をお待ちしております。

 

ドッグダンストリッククラス 内容
第12回のテーマ「遠隔作業の基礎 Part2」 2017年1月8日(日) IN ファミリーナガーデン
ワンちゃんが自らハンドラーから離れて行ったり、離れた位置で様々なトリックを行う“遠隔作業”は、ドッグダンスの見せ場になります。
まずは今できるトリックを離れた場所からの指示で確実にできるようにトレーニングをし、遠隔作業を成功に導くワンちゃんの気持ちを育んでいきましょう。
前回参加された方は復習&レベルアップをしていきましょう。
第13回のテーマ「サークル」 2017年2月5日(日) IN ファミリーナガーデン
人や物の周りをまわる動作をテーマに、ドッグダンスに必要なポジションやトリックを教えるための基礎トレーニングを行います。
指示された物をまわる事をしっかり習得することで、ハンドラーから離れて前進していく遠隔作業に
徐々につなげていくことができます。
第14回のテーマ①「フロアターゲットを使ってみよう」 2017年3月5日(日)
<初心者歓迎クラス>
床に置いたフロアターゲット(台、箱、パネルなど)に前足や四足を乗せる動作を習得する事で、さまざまなポジションに犬を導いたり、新しいトリックの導入として活用する事が出来ます。
第14回のテーマ②A組ステップアップクラス「ピボット」 2017年3月11日(土)
★参加条件:フロアターゲット(台、箱、パネルなど)に犬が自ら前足を乗せて静止できる事。
フロアターゲットに前足を乗せ、フロアターゲットの周りを360度回ります。
この動作は後ろ足の意識を強化し、サイドステップのトレーニングにもなります。
第15回のテーマ 「バックステップ&ピボット」 2017年4月16日(日) <初心者歓迎クラス>
「バックステップ」と「ピボット」の2つのトリックの教え方をレクチャー致します。
実際にワンちゃんと実践するトリックをどちらかお一つお選びください。(当日申告してください) 
① バックステップ: ワンちゃんに後ろ足を意識して動かすことを教え、真っ直ぐに一歩下がるところから徐々に距離を伸ばしていきます。
② ピボット:フロアターゲットに前足を乗せ、フロアターゲットの周りを360度回ります。この動作は後ろ足の意識を強化し、サイドステップのトレーニングにもなります。

第16回のテーマ 「バックウィーブ」 2017年5月7日(日)
ワンちゃんが、バックでハンドラ―の足を連続してくぐるムーブです。1回だけでもできるようになるとポジションチェンジに活用できます。
※参加条件:言葉やハンドシグナルの指示により、人と対面、又は人と一緒(ヒールポジションで)に3歩以上バックができること。

第17回のテーマ 「これで完璧★徹底攻略:スピード感のある正しいバックの動き」
             第一回:6月17日(土) 第二回:7月15日(土) 第三回:8月12日(土)

ワンちゃんに後ろ足を意識して動かすことを教え、真っ直ぐに1歩下がるところから、徐々に距離を伸ばしていきます。スムーズに下がれるようになってきたら、後ろ足を使った様々なムーブに発展させていきます。
後ろ足を使ったムーブのトレーニングは、ドッグダンスで使用するだけでなく、後ろ足の老化防止にも最適です。
※6月はバックステップの基本から始めます!初めての方はまずは1歩から、既にバックステップの練習を始めている方は真っ直ぐに距離を伸ばしていくことを目標にしましょう。ダンスの振付の中での使い方もレクチャーしていきます◎
※7月・8月は参加条件がございますので、是非第一回目からご参加ください♪
進捗状況に応じてバックステップを応用したトリックにチャレンジして頂きます。
第18回のテーマ 「クリッカーを学ぼう!!」
クリッカーは心理学の理論を応用したトレーニング方法で、犬に様々な行動を教える為にとても有効なツールです。
クリッカーの「カチッという音」と「ご褒美となるトリーツ」を結びつけることで、こちらが望んでいる行動を犬に分かりやすく伝えることができます。クリッカートレーニングでは、いかにタイミングよくクリッカーを鳴らすかが重要になりますので、ハンドラーの観察力とクリッカーを鳴らす練習も必要になってきます。
クリッカーを使ってみたい方、使ってみたけれど上手に扱えない方、トリックなどを楽しく犬に教えたいという方に最適なクラスです!
今回はトレーニングに必要な【アイコンタクト】や簡単なトリックをテーマに、クリッカーの基本的な使い方をご紹介致します。
第19回のテーマ 「ステッキを使ってみよう!!」
ステッキや傘などの棒状の小道具を使ったトリックに挑戦しましょう!
ステッキを回る・ジャンプする・手をかけるなど、小道具を上手に使用すると動きのバリエーションが豊富になります。
ステッキや傘など、棒状の物をご用意ください。(小型犬は手を掛けたりする場合、傘は太すぎるかもしれません)
出来ればご自宅で使用する小道具に慣らしておきましょう。小道具をワンちゃんの見える場所に置いておくだけでも結構です。興味を持って近付いたらトリーツを与えるのも良いでしょう。
小道具の参考:アサヤ(ベリーダンスで使用するステッキです。安価でカラフルな物がたくさんあります。)

 

 

 講師は「いぬのがくえん」ではもうお馴染みの五井朱美先生です。
 先日のクリスマスパーティーでも素晴らしいパフォーマンスを見せて下さいましたね。
 以下動画をご覧ください。↓

 

 

▼2015年 ファミリーナで行われたドッグダンスクラスの様子

 
<講師プロフィール>

◆五井 朱美(Itsui Akemi)DD3-2.jpg

 12~13年前より、愛犬のマルチーズ 鈴之介(15才8ヶ月)、凛太郎(12才)とアジリティ、エクストリーム、
 フライボール、フリースタイル(ドッグダンス)などのさまざまなドッグスポーツを楽しんできました。2008年
 から鈴之介(当時8才)、2010年から凛太郎(当時7才)と本格的にドッグダンスのトレーニングを開始し、
 さまざまなファンマッチや競技会に参加。以来、トレーニングの楽しさ、ドッグダンスの素晴らしさに魅せ
 られ、犬の素晴らしさやドッグダンスの魅力を広めるため、さまざまなイベントで積極的にデモンストレー
 ションを行っています。(本職:PC関連のライター&インストラクター)

< 2017年年末 ペットクルースタジオ写真撮影週間 11/7(火)~11/11(土)  |  一覧へ戻る

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • アメブロリンク