今の困った行動治りますか?/犬しつけ教室を東京都港区でお探しならファミリーナガーデン南青山・ペットホテルも!

HOME > 今の困った行動治りますか?

今の困った行動治りますか?

その問題は、ファミリーナで「予防」出来ます。

皆様のワンちゃんの問題がまだ、頑固に定着していなかったら、「定着を予防出来る」という訳です。


01244b5ecd9cdab79c06cf6d9f3046d979b004db4f.jpg

こんにちは!

「いぬのがくえん」学園長の堀越葉子です。

この度は私共「幼犬専門のしつけ教室」にご訪問頂き有難うございます!

「いぬのがくえん」は、学校法人「堀越学園」(現)理事長の堀越正道が、まだ日本に家庭犬教育」という概念が耳新しく、さらに幼犬のための早期教育=犬の幼稚園が一般的でない時代から先駆的に創立し、多くの皆様のご協力の元、大変多くの成果を上げて参りました。

 

「ファミリーナガーデン南青山」は学園2号店:レベルアップ版教室として、8年前に港区の骨董通り裏にやって来ました。

 

今回は現在代表の私から、犬のしつけの

「一番気に肝になる点」についてお話しさせて頂きます。

この記事を読んだ後、あなたはきっと「その前のあなたではない」というほど

ワンちゃんに対する認識が変わっているでしょう。

そう!理解こそ改善の母です。

ーーーーーーーーーーー

・無駄吠え

・甘噛み

・落ち着かない

・トイレの失敗

・散歩が上手に出来ない

ずばり、これらの困った行動は、

(とても自宅で飼い続けられないような)

深刻な状態になる前に、

”予防”することが可能です。

 

ですが・・・皆様同時に

「時間が経てば治るかな?」と

思っていらっしゃいませんか?

 

実は上記のお困り問題は、

本来起こらない問題なのです?!

つまり

のワンちゃんを取り巻く「何か」が問題なのです。

だから、

そのままでいたら・・・?

状態は定着していきます。

プロに改善を頼むと

直す方の”飼い主”も”犬”も恐ろしい苦労を強いられることになります。

直すなら、今より早いタイミングは無いわけです。

 

これから、それがどのようなことか・・・お話ししていきますね。

 

そもそも

「犬という動物は本来、

 とても協調性があり、

 穏やかで、 吠えたり

 咬んだりしない動物です。」

理由は簡単です。

群れで狩りをする動物だからなのです。

では、

◇ 何で吠えないの?

敵に「ここにいるよ!」と知らせることは、群れ全体にとって命取りになるので、

めったなことでは吠えません

遊ぶ時も黙って遊びます。
 

◇ なんで咬まないの?

一緒に狩りをする仲間なので、

傷付けること(咬むなど)は自分に不利だからです。

 

◇ なんで落ち着いているの?

正常な精神状態の時には4つの肢が地についているのがノーマルです。

少しでも前脚を上げたり、飛んだりしている状態は

人で言えば「逆立ちしているような、異常な状態」です。

そんな時に生きるために必要な学び脳が働きません。

もちろん幼犬の時は、好奇心の赴くままに少し外れてしまうこともあります。

「かわいい!ほほえましい!」と思っている間に、素早く、修正しておかないと

アッという間に落ち着かない行動が定着していた・・・という事になりかねません。

 

◇ なんでトイレが上手く出来ないの?

まず自分の安心な住処での深い睡眠

健康的な食欲、基本的な体の機能が働いてますか?

 

◇ なんでお散歩が出来ないの?

楽しそうにしていると思っているけど

実は上の「落ち着かない状態」なのではないでしょうか?

リードを引っ張って前脚が上がっていませんか?

自信に満ちた犬は穏やかに飼い主と散歩が出来ます。

 

早く修正していきましょう。

 

ちょっと待ってください!?

修正する=犬を叱る・・・

と受け取ってしまってませんか?

修正すべきは”人”の方です。

 

 

 

 

 

  • instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • アメブロリンク